b.glen





おすすめのトライアルキットはこちら






毛穴 対策

毛穴の開く・黒ずみ対策におすすめ

吸着による肌にやさしい洗顔料
時間を巻き戻す化粧水
高濃度ビタミンC美容液で毛穴を引き締める
長時間潤いが続く保湿ゲル


毛穴対策コスメ 詳細はこちら



にきび 対策
敏感肌のかたにもおすすめ
大人ニキビ対策

刺激が少なく・うるおいを保つ
ビタミンCでトラブル肌をケア
保湿とバリアでニキビのできにくい肌へ



にきび対策コスメ 詳細はこちら




ほうれい線 対策

たるみ・ほうれい線ケアにおすすめ

うるおいを残しながら古い角質を落とす洗顔料と高保湿化粧水
角層の奥へ浸透し、高密度なハリを育む美容液
エモリエント効果の高い濃厚なクリーム



ほうれい線対策コスメ 詳細はこちら



シミ 対策


シミ対策・美白におすすめ

汚れや古い角質はもちろん、くすみの原因になる毛穴の中
で酸化した皮脂もしっかり吸着洗顔

高い保湿効果とブライトニング効果のある化粧水
高濃度(7.5%)のピュアビタミンCを配合した美容液
QuSomeR化ハイドロキノン配合のホワイトニングクリーム


シミ対策コスメ 詳細はこちら



ニキビ跡・対策


ニキビ跡対策におすすめ

ニキビの原因となる汚れや角栓をしっかり吸着洗顔
ニキビの炎症によってダメージを受けた角層の奥まで浸透する化粧水
肌の凹凸にも色素沈着にも効果的な働きをもたらす美容液



ニキビ跡対策 詳細はこちら




 

 

日程は毎年変わりますので・・ビーグレンセール情報は公式サイトにて

 

 

ビーグレンセール 詳細はこちら

 

 

ビーグレンとは・・

 

 

○ドクターケラーが開発した、特許浸透テクノロジーが
コスメの域を超えたスキンケア製品

 

○効果に満足いただけなかった場合は、ご購入後365日
以内は全額返金

 

○ニキビ、しみ、しわ、たるみ、毛穴の開き、毛穴の黒ずみ
でお悩みの方には特におススメ

 

 

 

こんな方にオススメです

 

○頑固なシミで悩んでいる 
○最近シワが増えてきて困っている
○毛穴の開きが気になる
○大人のニキビが治らなくて悩んでいる
○お肌がたるんで、顔が老けて見える

 

 

 

 

 

 

スキンケアおすすめガイド

刺激に対し肌が過敏になる方は、実践中のスキンケアコスメの内容が、刺激になるという考え方も想定されますが、洗顔方法の中に誤っていないかどうか、個々の洗顔方法の中を思い返すべきです。
一般的なビタミンCもいち早く美白を実現させます。抗酸化作用もあり、コラーゲンに変化したり、血流をアップさせるため、本来の美白・美肌対策に肌の健康が早く手に入りますよ。
乾燥肌問題をなくすために良いと言われているのが、シャワーに入った後の保湿行動。実際は、お風呂あがりが正しく乾燥に注意すべきと案内されているので気を付けましょう。
移動車に座っている最中など、無意識の時間にも、目を強く細めてはいないか、顔に力がはいってしわが寄っているなんてことはないかなど、表情としわを考えて生活すべきです。
皮脂(毛穴の脂)がたくさんあると余った肌の脂(皮脂)が毛穴を閉ざして、急速に酸素と反応し小鼻が荒れることで、今以上に肌にある油があり肌問題で悩んでしまうという許しがたい事態が発生してしまいます。
深夜まで起きている生活や働きすぎの日々も、皮膚を保護する作用を低レベルにして、かさついた肌を生みだしがちですが、毎夕のスキンケアや生活全般の改良によって、弱りやすい敏感肌は少しずつ快方に向かいます。
肌問題で困っている人は、肌が本来有している肌を治す力も減退傾向のために酷くなりやすく、治療しなければ傷が塞がらないのも荒れやすい敏感肌の本質だと言えましょう。
個人差によって異なりますが、美肌をなくす主な理由は、少なくとも「日焼け肌」と「シミ」による部分が上げられます。お洒落な方が考える美白とは、美肌を損なう理由を予防することとも考えていいでしょう
顔にニキビができたら、悪い状況になるまでに3か月かかるでしょう。数か月の間に、ニキビ跡を目立たなく従前の肌に戻す為には、早い時期の即効性のある方法が必要不可欠です。
活用する薬の影響で、用いているうちに脂ぎった汚い皆が嫌うニキビに変貌を遂げることも有り得ます。それ以外には、洗顔メソッドの錯覚も、ニキビ悪化の元凶になっているのです。
石鹸をきれいに流したり、顔の油分を綺麗にしなければと使用する湯が洗顔に適していないと、毛穴が大きくなりやすい顔中央の皮膚はちょっと薄いという理由から、早急に保湿分をなくします。
最近聞いた話では、20歳以上の女性の7割もの人が『敏感肌に近い』と思いこんでしまっている事実があります。男性の場合も女の人と一緒だと思っている人は結構いると思います。
化粧品や手入れに時間を使用して慢心しているやり方です。必要以上にケアを続けても、現在の生活パターンが規則的でないと美肌は生み出せないでしょう。
頬にある毛穴・黒ずみは、25歳に近付くと急激に広がってきます。これは、30歳に差し掛かるにつれ、若さが減退するため高機能なアイテムを肌に注入しないと毛穴が開くのです。
俗称ニキビは、「尋常性ざ瘡」とされることのある皮膚の病になります。いつものニキビと放置したままだと痣が消えないことも想定されるから、相応しい早期のケアが大切だといえます